A8.net(エーハチネット)は振込手数料が高い!ゆうちょ銀行で節約必須!
スポンサーリンク

アフィリエイトする人のほぼ100%がご存知かと思われる、超大手ASP「A8.net」。

 

実は他のASP(バリューコマースやアクセストレードetc)と比べて、報酬の振込手数料がめちゃめちゃ高いことご存知でしたか

 

結論から言いますが、報酬を受け取る振込口座を「ゆうちょ銀行」に設定していなければ、大損します!

 

その理由をご紹介します。

A8.netはゆうちょ銀行で口座設定するべき

理由は以下の表を見れば誰の目にも明らかです。

ゆうちょ銀行への振込手数料は1回あたり一律66円なのに対して、三井住友銀行は110円〜440円。その他銀行はなんと550円〜770円ゆうちょ銀行とその他銀行を比べると、1回の振込で最大704円も振り込まれる金額に差が出ます

 

繰り返しますが、これは1回あたりの金額差です。なので、毎月3万円以上報酬が発生してて毎月報酬を受け取る設定にしてる場合、ゆうちょ銀行を使うかその他銀行を使うかで、年間8,448円も振込手数料に差が出ます

 

「A8.net登録したけど、全然アフィリエイト報酬発生してないから気にしてなかった」なんて人も多いと思いますが、いざ初めて成約して報酬あった時、それがたとえ1,000円でも嬉しいものです。

 

でも、いざ振り込まれた金額が1,000円(報酬)ー550円(振込手数料)=440円だったらどうでしょう?

 

一瞬「アフィリエイト頑張ろう!」って思ったモチベーションが一気に元通りになりますよね。

 

筆者はメインバンクが楽天銀行なので、いつものことで楽天銀行に設定してましたが、ゆうちょ銀行口座開設して、ゆうちょ銀行に変更しました。

振込口座をゆうちょ銀行にする以外の節約方法

A8.netには「キャリー・オーバー方式」という支払方式があり、これを使えば毎月支払いではなく、数ヶ月分まとめて支払いにすることも可能です。

 

例えば半年に1回振込とすれば、年間でかかる振込手数料は最大(770円×2回)で1,540円。

 

毎月ゆうちょ銀行で振込してれば、66円×12ヶ月=792円となるので、その差748円まで下がります。ただ、当然ゆうちょ銀行でもキャリー・オーバー方式は選択できるので、いずれにしてもゆうちょ銀行が最も安く報酬を受け取る方法であることに変わりはありません。

 

どうしてもゆうちょ銀行口座を作るのが面倒という方向けの、ひとつのアイデアとご理解ください。

A8.net以外のASPの手数料

A8.net以外の代表的なASPと言えば、バリューコマース、もしも、アクセストレードがありますが、どれも振込手数料は無料です

 

「そもそもA8.netじゃなくて、他のASP使えばいいのでは?」と思われるかもしれませんが、A8.netがやはり1番選択肢が多いので、A8.net抜きというわけにはいきません。

 

ASPはどこも登録して合わせ技で活用するのが鉄則です。

初心者向け)自己アフィリエイトで稼いでみよう

アフィリエイトではなかなか稼げない、もしくは、ブログを始めたばかりで収益化に時間がかかりそうという方でもすぐにキャッシュ化できる方法に、「自己アフィリエイト」というものがあります。

 

詳細なやり方は以下でご紹介していますので、まだ自己アフィリエイトやったことがない人は参考にしてみてくださいね。

 

誰でもすぐに月に数万サクッと稼ぐことができるので、ゆうちょ銀行口座用意の上でやることをおすすめします。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事