メルボルン【Amaru】
スポンサーリンク

メルボルンの比較的新しいファインダイニングで、すごく満足度の高いモダンオーストラリア料理が食べられる【Amaru(アマル)】に行ってきた記録をご紹介します。

Amaruについて

メルボルン【Amaru】

最近友人になったカツくん(Amaruのスーシェフ)に会うのも兼ねて、今回のメルボルン滞在で初のファインダイニング訪問してきました。

 

営業時間
火曜日〜土曜日(日・月定休。祝日もおそらく休み)
18時〜23時30分
12時〜15時(ランチは金・土のみ)

予約必須です。予約はココから:Amaru

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

Good Food Guide:Two Hats

 

場所はこちら

CBDから行く時は、6番のトラムに乗ると目の前まで行けます。最寄りのトラムストップは「Mercer Rd/High St」。

Amaruに行った記録

食事は2つのコースから選択します。この日は品数が多い方のコース(1人195ドル)を選択。

コースの内容は以下の通り。使われてる食材が記載されてるだけで、どういう味わいなのかは全くわかりません。しかもコレ出てきたの最後の最後だったので、何が出てくるのか一切わからない状態での食事でした。

メルボルン【Amaru】

これは最初のウェルカムドリンク的に出てきたもので、14種類のハーブから作ったと言ってたような。めちゃめちゃ美味。

メルボルン【Amaru】

羊のミルクヨーグルト。

メルボルン【Amaru】

スモークのダックハム。

メルボルン【Amaru】

右はスモークのうなぎで、左がなんだったか忘れましたが、日本の屋台で出てきそうな味だったような記憶。

メルボルン【Amaru】

カブ。

メルボルン【Amaru】

マッドクラブ。すごくゴツイ蟹らしい。

メルボルン【Amaru】

この日頼んだJamsheedのボトルとパン。

メルボルン【Amaru】

メルボルン【Amaru】

鯛。

メルボルン【Amaru】

ラムのスウィートブレッド(胸腺)とコーン。個人的にはコレが1番好き。日本の出汁みたいな味わいのスープで相当美味。上にかかってるのはトリュフで、1人+30ドルでトリュフ付きになります。

メルボルン【Amaru】

メインは豚。

メルボルン【Amaru】

スウィートポテトのアイス。

メルボルン【Amaru】

ソルベ。

メルボルン【Amaru】

ヤギチーズケーキ+レモンアイス的なもの。チーズケーキだけで食べると獣臭的なものがありますが、レモンアイスと食べるとめちゃめちゃ美味。

メルボルン【Amaru】

コーヒーのお供。

メルボルン【Amaru】

おわりに

今回ペアリングはせず、ボトルワイン1本にビール1杯、赤ワイングラス1杯とチップ10%で1人320ドルほど。額だけ見れば高いですが、満足感もかなり高い。普段の何気ない無駄遣いを少し我慢すれば全然行けますからね。

それなりに飲食にお金を使っても良いと考える人には、ぜひオススメしたいレストラン。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事