An einem Sonntag im August
スポンサーリンク

ドイツのあらゆるソーセージよりも、シャウエッセンのウインナーの方が美味しいなって思ってる僕です。

さて今回は、ベルリンでWi-Fiが使えるカフェ【An einem Sonntag im August】について、ご紹介します。

An einem Sonntag im Augustについて

店舗サイト:https://www.an-einem-sonntag-im-august.de/

営業時間
月曜~日曜(朝9:00~深夜2:00。金曜・土曜は朝4時まで)
定休日はなさそう

Wi-Fi良好
カード支払いOK
店内分煙

 

店舗名の「An einem Sonntag im August」は”8月の日曜日”という意味らしい。
※僕はドイツ語わからないのでGoogle翻訳で調べました。合ってるのか不明です。

 

場所はこちら

 

飲み物はコーヒー、ビール、ワイン、カクテルなどさまざま。もちろん食事もできます。

お店の外観・内観

 

このお店結構行くんですけど、なにが良いってWi-Fiが良好なのと、広いこと。

僕が行ったのは晴れの平日なんですが、みんな大体テラス席選ぶので、店内はガラガラ。ソファ席でゆっくり作業できて本当快適。

 

店内分煙になってて、タバコ吸う人にもオススメです。

おわりに

ベルリンはチップ社会なので、カフェでもチップを置いた方がスマートです。

とは言えそんなに置く必要はなくて、例えばこの店だとラテ1杯3.2ユーロ(約400円)なんですけど、キリ良く4ユーロ(約500円)で払うくらいの感じでOK。パソコン仕事してる人にオススメカフェです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事