メルボルンのカクテルバー&ビアバー特集|ジャンル別ランキングTOP5をご紹介
スポンサーリンク

バーと名の付くところが大好きな僕です。カクテルバー、ビアバー、ワインバーといろいろ行きましたが、ワインバーに関しては特に行った店が多いので別途まとめてます。ご参考までに。

 

この記事ではメルボルンで飲み歩いた【カクテルバー&ビアバー】を個人的なランキングにしてまとめています。本当はもっと行きたいバーがありましたが、行ききれなかったバーに関しては店名だけ記載します。

カクテルバーランキングTOP5

1位:Eau De Vie(オー・デ・ビー)

メルボルン【Eau De Vie】

メルボルンを代表するカクテルバーのひとつがEau De Vie。平日の夜中でも満席になるほど人気のバーです。

 

1位の理由は、
・オリジナルカクテルの種類がとても豊富で、何度行っても楽しめるところ。もちろん味良し
・メニューに独自性があって面白みがある
・サービスが非常に良い
・雰囲気もすごく良い
・広いテーブル席もあるので団体でも行ける
・毎日営業してる
・立地も良い(CBD内にあります)

 

さらに、一部オリジナルカクテルの演出が面白い(下のような感じ)。シナモンに火をつけてフタをして香り付けしてるよう。ここに行くと、カクテルは味だけでなく、バーテンダーが作ってる姿や見た目の演出が多彩にできる、エンターテイメント感のある飲み物だと再認識できる。総合的に見てココかな〜と思います。

Eau De Vieを最初に訪れる人はまず、「店どこ?」と迷う人がほとんどだと思います。看板などなくてかなりわかりづらいので。フリンダース・レーンという通りを入ったところに下の黒い扉があって、これが入り口です。この扉を開けてください。中は一切見えないし、音も一切聞こえないので、最初は「あれ???」と思いますが、ココです。

メルボルン【Eau De Vie】

めちゃめちゃ賑わってますが、若い人で溢れてるというより、大人が楽しめるバーという感じ。デート利用にもオススメです。

メルボルン【Eau De Vie】

こちら「Kitty at the Cocobongo」というカクテル。かなり美味。

エルダーフラワーとパッションフルーツの香りがめちゃめちゃ良い。スッキリ甘みのあるカクテル飲みたい人にはすごくオススメ。

メルボルン【Eau De Vie】

営業時間
月曜日〜日曜日(祝日も営業してるよう)
18時〜0時(金・土は〜1時)

メニューの確認や予約はこちらから:Eau De Vie
人気バーなので、週末に4人くらいのグループで行きたい場合は予約した方が良いと思います。

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

2位:Above Board(アバブ・ボード)

メルボルン【Above Board】

メルボルンで美味しいカクテルが飲めるバーでココを挙げる人はカクテル通。CBD内ど真ん中にある小さなカクテルバー「Bar Americano」にいたHayden Lambert(白いメガネのおじさん)という、Bartender of the Yearに2度選ばれてるバーテンダーが立ち上げたバー。

 

Googleマップの評価はレビュー数144件に対して星4.9と劇的に高い。雰囲気良く、サービスも抜群で、特にカクテルの質を求める人にはココが1番かもしれません。

 

一般的にどこのバーに行っても、リキュールはディスプレイとして並べられていますが、ここでは一切見えない仕様。中身を全てウイスキー「響」のボトルに移し替えて、作業台下の引き出しに閉まっています。バーカウンターだけでなく、バーテンダーの後ろにも席があるのも特徴的。

メルボルンで一緒にバーで働いてたメンツ。

クラシックカクテル飲む時は大体ネグローニを飲む僕。やはり美味。お店が狭い上に人気なので、4〜5人では行きづらいところが少々ネック。質1位ですが、総合2位という感じ。

メルボルン【Above Board】

営業時間
月曜日〜日曜日(祝日や年末年始はお休みのこともある)
17時〜1時

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

3位:Gin Palace(ジン・パレス)

Gin Palace(直訳するとジンの宮殿)というだけあって、ジンの品揃えはかなり豊富。日本の「六ジン」は最近メルボルンでよく見かける定番の日本ジン。カクテルバーですが、ワインリストが良いと評判。営業時間が長いのが強みですね。

 

個人的にジンって最強だと思うんです。ストレートで飲んでも美味いし、甘いカクテルは苦手という人でもジン・ソーダとかジン・トニックは好きな人多いし、甘いのが好きな人には甘いカクテル作れるし、スッキリサッパリしたカクテルも作りやすいし。そんなジンが山ほど楽しめるって最高。

 

特に週末は店の入り口にセキュリティが立ってて、身分証見せないと入れてくれないことも多々あるので、その点だけご注意ください。

メルボルン【Gin Palace】

あとGin Palaceの素敵なところは雰囲気と全部ソファー席ってところですね。デートに良い。お尻に優しい。逆にバーカウンターがないので、カウンターで1人楽しみたい人には不向きではあります。

メルボルン【Gin Palace】

僕はグレート・オーシャン・ロード・ジントニックをオーダー。初めて飲みましたがなかなか美味。個人的にはMGC(Melbourne Gin Company)というジンにピンクグレープフルーツを絞ったジン・トニックが最高に好きなので、ぜひ飲んでみてください。

メルボルン【Gin Palace】

このカツサンド的なものもココの名物なので、お腹空いてる人はぜひ。

営業時間
月曜日〜日曜日(定休日なし)
16時〜3時

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

4位:Black Pearl(ブラック・パール)

メルボルン【Black Pearl】

オープンして18年ほど経つ老舗のカクテルバーで、2017年にThe World's 50 Best Barsで22位(メルボルンでは1位)、2019年は80位(こちらもメルボルンでは1位)に輝く有名店。おそらくメルボルンのバーで調べたらまず出てくると思われるのがこちらです。

メルボルン【Black Pearl】

カジュアルで気軽に入れる雰囲気が好きでした。サービスはすごく親切でフレンドリーで素敵。下のは確か「Beyond Bush」というカクテル。なかなか美味。

メルボルン【Black Pearl】

営業時間
月曜日〜日曜日(定休日なし)
17時〜3時

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

5位:Lily Blacks(リリー・ブラックス)

メルボルン【Lily Blacks】

入り口上の自転車がトレードマークのバー。メルボルンに来た当初、本当よく通ってた懐かしのバーでもあります。何が良いって絶妙なカジュアル感、広さ、立地、営業時間の長さです。オリジナルカクテルはちょいちょい外しますけど、種類豊富なので選ぶのは楽しめる。この日は全然流行ってなかったですが、週末は通常めちゃめちゃ賑わってます。

メルボルン【Lily Blacks】

オリジナルカクテルの何かしらを頼んだんですが、不覚にも忘れました。とりあえず覚えてるのは、これは大して美味くはなかったこと。

メルボルン【Lily Blacks】

営業時間
月曜日〜日曜日(祝日はおそらく定休)
月・火:17時〜3時
水〜金:16時〜3時
土曜日:18時〜3時
日曜日:19時〜3時

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

 

CBDで雰囲気最高のThe Lui Bar(ルイ・バー)や、夏は大賑わいのRooftop Bar(ルーフトップ・バー)、Naked for Satan(ネイキッド・フォー・サタン)、本格派のカクテルバーEverleigh(エバレイ)やRomeo Lane(ロメオ・レーン)など、まだまだたくさんカクテルバーの名店はありますが、今回行ききれませんでした。そこも含めるとまたランキングは違ったかもしれません。個人的にはEverleighはかなりアツイと思うので、ご参考までに。

番外編)Hihou(ヒホウ)

僕が働かせてもらってたカクテルバーです。雰囲気良いし、立地も良い。日本酒や焼酎、日本のビールに日本のウイスキー、一部日本のワインもあるので、日本の味が恋しくなったらこちらへ。

メルボルン【Hihou】

2018年のBOSSと僕。

メルボルン

営業時間
月曜日~土曜日(日曜・祝日定休)
17時~0時(金・土は~1時)

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

ビアバー&ブリューパブランキングTOP5

1位:Bodriggy Brewing Company(ボドリギー・ブリューイング・カンパニー)

メルボルン【Bodriggy Brewing Company】

ビール醸造所とパブスペースが一体化したのを「ブリューパブ」というらしく、ここがまさにそのブリューパブ。比較的最近できたよう。店の広さや雰囲気が良いのにプラス、本当にビールが美味。個人的にメルボルンで1番うまいビールはココにあったので、その衝撃から迷いなく1位。

メルボルン【Bodriggy Brewing Company】

日によってDJがいたり、バンドの生演奏があったり、音楽も良い感じ。

メルボルン【Bodriggy Brewing Company】

個人的には
・Utropia(Pale Ale)
・MuckaMuck(Imperial Coconut Stout)
Cosmic Microwave(NEIPA)←コレ相当美味!!1日1本飲みたいレベル。下の写真1番左のやつ。

上記3つがとても美味しかった。ちなみにNEIPAのNEは、ニュー・イングランドのことらしい。

メルボルン【Bodriggy Brewing Company】

営業時間
月曜日〜日曜日(祝日はお休みかも)
11時30分〜23時(土日は〜1時)

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

2位:Stomping Ground Brewery & Beer Hall(スタンピング・グラウンド)

メルボルン【Stomping Ground Brewery & Beer Hall】

メルボルンのバーやボトルショップでよく見かける定番ビールのひとつ「Stomping Ground」のブリューパブ。ここも雰囲気良いし、サービスも良くて、広くて開放的で居心地も最高。1位のBodriggy Brewing Companyとは徒歩圏内なので、ビール好きの方には飲み歩きをオススメしたい。

メルボルン【Stomping Ground Brewery & Beer Hall】

ビールの種類はかなり豊富。サワービールやチャレンジングなビールもあるので、かなり楽しめます。

メルボルン【Stomping Ground Brewery & Beer Hall】

個人的にはオーストラリアらしさ満点のネーミングの「G'DAY G'DAY IPA」が美味しかった。

メルボルン【Stomping Ground Brewery & Beer Hall】

メシがどれもかなり美味。

メルボルン【Stomping Ground Brewery & Beer Hall】

メルボルン【Stomping Ground Brewery & Beer Hall】

メルボルン【Stomping Ground Brewery & Beer Hall】

Tシャツとかグラスなんかも販売してます。

メルボルン【Stomping Ground Brewery & Beer Hall】

営業時間
月曜日〜日曜日(定休なし、祝日の営業は不明)
11時30分〜0時(金・土は〜1時)

公式サイトはこちら:Stomping Ground
ブリュワリー見学したい場合は、オンライン予約が必要です。

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

3位:Boilermaker House(ボイラーメーカー・ハウス)

メルボルン【Boilermaker House】

ビアバーとして扱うのはどうかと思うところではありますが、ビールとウイスキー中心のバーなのでこちらにランクさせました。CBD内で1番流行ってるバーと言っても過言ではないくらいの人気店です。雰囲気、サービス、広さ、立地は抜群で、タップビールの種類も入れ替わり早いので、いつ行っても飽きないのが素晴らしい。

メルボルン【Boilermaker House】

なかなか見慣れないビールも多くて、新しいものに挑戦したい人にはかなり良いかと思います。

メルボルン【Boilermaker House】

カクテルも悪くない。ウイスキーベースのカクテルなんか最高です。難点としては、流行ってる時間は店の音楽がうるさくて、結構声張らないと会話にならないところ。

メルボルン【Boilermaker House】

営業時間
月曜日〜日曜日(クリスマスと元旦以外は祝日も営業してる模様)
月〜水:16時〜3時
木曜日:15時〜3時
金・土:12時〜3時
日曜日:15時〜3時

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

4位:Beermash(ビアーマッシュ)

メルボルン【Above Board】

カクテルバー2位でご紹介した「Above Board」の下にあるビアバー兼ボトルショップです。タップビールは常時大体15種類くらい。ボトルビールも充実してて、最近流行りのサワービールとかたくさんあります。Above Boardが満席で待ちの時には、ビール1杯飲んで待ってる流れでカンペキ。

メルボルン【BEERMASH】

絶妙なカジュアル感が居心地良くて好き。

メルボルン【BEERMASH】

最近の流行りはこの辺りのビールらしい。

メルボルン【BEERMASH】

公式サイト
BEERMASH

上記サイトから、今のタップビールが確認できます。

 

営業時間
金曜日〜火曜日(水木定休)
12時〜23時(金土は〜1時)

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

5位:Slowbeer(スロービア)

メルボルン【Slowbeer】

4位のBeermashから徒歩2〜3分の場所に位置する、Beermash的なビアバー兼ボトルショップ。個人的にはBeermashの方がタップビールの種類が多くて、なんとなく居心地も良くて好きですが、こちらもかなり面白い品揃え。

メルボルン【Slowbeer】

メルボルン【Slowbeer】

2階にはビリヤードがあったりテレビゲームがあったり、プラスαの面白さもあります。

メルボルン【Slowbeer】

営業時間
月曜日〜日曜日(祝日はお休みかも)
16時〜21時(月〜水)
14時〜22時(木)
14時〜23時(金・土)
14時〜21時(日)

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

おわりに

メルボルンは観光の面白みほぼゼロですが、飲み歩きは本当に楽しめます。街自体そんなに大きくないので、移動距離が短いのも個人的にはすごく好きなところ。ぜひいろいろ行ってみてください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事