スポンサーリンク

バルセロナの人気観光スポットのひとつ、【バルセロナ水族館】に行ってきた記録をご紹介します。

バルセロナ水族館について

スペイン【バルセロナ水族館】

営業時間
月曜日~日曜日(定休日なし)
10時~20時(土日は20時30分まで)

 

入館料
大人1名:21ユーロ(約2,500円)

オンライン予約もできますが、登録が必要で面倒なので、直接窓口でチケット買った方が良いかと思います。大して行列もしないので。

 

所要時間の目安
40分~1時間程度

 

定期的にランチタイムが見れるようになってて、その時間に合わせて行くとプラスα楽しめると思います。僕はあいにく15時頃に行ったので見れませんでした。

スペイン【バルセロナ水族館】

 

地中海をテーマにした水族館らしく、生き物の数は450種類。ヨーロッパ最大級の水族館らしい。

スペイン【バルセロナ水族館】

 

場所はこちら

バルセロナ水族館にいる生き物

 

サメとかずっと泳いでいるけど、この辺の生き物たちは基本じっと動かない。何考えてるんだろうとふと気になる。

 

同じ地球上の生物とは思えない見た目。

 

深海魚的なやつですかね。生きてるの?ってくらい、ピクリとも動かない。

スペイン【バルセロナ水族館】

 

人気者たち。ちなみにペンギンは時速40~60キロで泳ぐらしい。原付並み。

スペイン【バルセロナ水族館】

 

こういうの結構好き。

スペイン【バルセロナ水族館】

海は広い。共同生活してる数がハンパじゃない。海の1番深いところにはどんなのが住んでるのか、めちゃめちゃ気になった1日でした。

おわりに

江ノ島水族館以来、7~8年ぶりに水族館行きましたが、久しぶりに行くと以前行った時とはまた違う見え方がしておもしろかったです。

 

子ども向けのアトラクションというか、ちょっとした遊び場みたのもあって、子連れの家族客がすごい多かった。水族館は大人も子どもも楽しめる場所なんだと改めて気付きました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事