メルボルン・ワインバー巡り11【Smithward】ビクトリア州のワイン専門
スポンサーリンク

メルボルン・ワインバー巡り第11弾は、ビクトリア州のワインを専門に扱うワインバー【Smithward】に行った記録をご紹介します。

Smithwardについて

メルボルン【Smithward】

オーストラリアには数多くワイン産地がありますが、その中でもメルボルンのあるビクトリア州のワインのみを扱うワインバーとして知られる珍しいワインバーがこちらSmithward(スミスワード)。

 

営業時間
水曜日〜日曜日(月・火定休)
17時〜23時(土日は15時〜。日曜日は〜21時)

 

クレジットカード支払いOK
フリーWi-Fiなし

 

場所はこちら

CBDから行く時は、86番のトラムに乗ればすぐ近くまで行けます。最寄りのトラムストップは「Smith St/Gertrude St」。

Smithwardに行った記録

店内はこじんまり、テラス席含めても15〜20席程度。テーブル席が2つしかないので、入れても1グループMAX5人がいいところかと思います。

メルボルン【Smithward】

ワイン、ビール、カクテルがあります。とも君は上から2番目のTidy TownのPet Natを頼んでましたが、桃っぽい風味でなかなか美味。

メルボルン【Smithward】

ワイン飲むつもりで行きましたが、僕は最近好きなXPAの進化系的ビール「XXXPA」しかもアルコール9%という、パンチ効いてそうなのを発見しビールに。悪くないけど、ちょっと重たくて1杯以上は飲めない感じ。

メルボルン【Smithward】

おわりに

軽く一杯飲みたいなという時にすごく良いお店。

ワインリストはコロコロ変わると思いますが、見た感じ今流行のナチュラルばかり置くお店ではなく、基本的に普通のワインを置いてそうな感じ。ナチュラルワイン苦手な人結構多いので、普通のワイン好きにオススメです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事