メルボルン【The Guilty Moose】
スポンサーリンク

メルボルン・カフェ巡り第10弾は、Albert park(アルバートパーク)というエリアにある【The Guilty Moose】に行った記録をご紹介します。

The Guilty Mooseについて

メルボルン【The Guilty Moose】

このカフェのすぐ先にある釣り桟橋に行く前に、なんか良さそうなカフェないかな〜と調べて立ち寄ったお店。清潔感があって、静かで広く、メニューが豊富な良いカフェでした。

 

ちなみに店名にあるMOOSE(ムース)は、看板に書かれてる動物のことで、和名はヘラジカ。カナダなどにいる超巨大な生き物。

 

営業時間
月曜日〜日曜日(祝日はお休み)
7時〜16時(日曜は8時〜)

 

クレジットカード支払いOK
Wi-Fiはパスワード聞けば使えるかも

 

場所はこちら

中心地からだと1番のトラムで店の目の前まで行けます。

The Guilty Mooseに行った記録

外観はこんな感じ。

メルボルン【The Guilty Moose】

店内はこんな感じ。奥にもテーブル席が3つほど、芝生の中庭テラス席もあり、席数は40席くらいはありそうでした。

メルボルン【The Guilty Moose】

メルボルン【The Guilty Moose】

僕は夏の定番アイスラテをオーダー。少々パンチ弱めな印象でしたが、酸味のあるさっぱりした感じ。

メルボルン【The Guilty Moose】

軽くお腹が空いてたので、ベーコン・エッグマフィンをオーダー。美味。食事のメニューは豊富でした。

メルボルン【The Guilty Moose】

僕の釣りの師匠トモ君は、めずらしくピッコロではなくフラットホワイト。

メルボルン【The Guilty Moose】

おわりに

2回連続坊主だった釣りも3度目の正直で、2人で2時間で5匹(2匹は小さくてリリースしましたが)釣れる大健闘な1日。釣りのことは後日まとめますが、The Guilty Mooseからの釣り桟橋での釣りは最高です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事