ベルリンの壁
スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホンが最高に便利だと気付いた僕です。

 

日本では東京、神奈川、宮城、北海道。
海外ではセブ島、メルボルン、ベルリン。

 

いろいろな場所で生活してきましたが、場所によって気候や街と人の雰囲気、物価に食習慣などなど、全然違います。

 

数多ある世界の都市に、住みやすさや治安の良さがランキング付けされて発表されていることをご存知ですか?

この記事では、そのあたりの情報をまるっと持ってきてご紹介したいと思います。

世界の住みやすい/住みにくい都市ランキング

ベルリンの壁

世界で最も住みやすい都市トップ10

※イギリス誌エコノミストの2018年調査データを引用しています。

  1. ウィーン(オーストリア)
  2. メルボルン(オーストラリア)
  3. 大阪(日本)
  4. カルガリー(カナダ)
  5. シドニー(オーストラリア)
  6. バンクーバー(カナダ)
  7. 東京(日本)
  8. トロント(カナダ)
  9. コペンハーゲン(デンマーク)
  10. アデレード(オーストラリア)

 

調査対象の国限られてない?って思うくらい偏ってますね。

【政治的・社会的安定性、犯罪、教育、医療】という観点から算出されているようで、世界140都市が対象。

 

2017年まではメルボルンが7年連続で1位だったのが、ウィーンに抜かれてしまったようです。
ちなみにウィーンは今回が初の1位。

 

大阪、東京の評価も高いですね。

世界で最も住みにくい都市トップ10

※イギリス誌エコノミストの2018年調査データを引用しています。

  1. ダマスカス(シリア)
  2. ダッカ(バングラデシュ)
  3. ラゴス(ナイジェリア)
  4. カラチ(パキスタン)
  5. ポートモレスビー(パプアニューギニア)
  6. ハラレ(ジンバブエ)
  7. トリポリ(リビア)
  8. ドゥアラ(カメルーン)
  9. アルジェ(アルジェリア)
  10. ダカール(セネガル)

 

ほとんど聞いたことすらありませんが、ヤバめな雰囲気を感じます。

世界の治安の良い国/悪い国ランキング

ベルリンの壁

治安が良い国トップ10

イギリスのレガタム研究所発表の2018年データを引用しています。

  1. ノルウェー
  2. 日本
  3. シンガポール
  4. 香港
  5. アイルランド
  6. マルタ
  7. オランダ
  8. オーストリア
  9. デンマーク
  10. アイスランド

 

国家の安全と個人の安全が高い国のランキングだそうで、148ヵ国が対象。

ちなみにドイツは16位。オーストラリアは22位でした。

治安が悪い国トップ10

イギリスのレガタム研究所発表の2018年データを引用しています。

  1. イラク
  2. アフガニスタン
  3. 中央アフリカ共和国
  4. コンゴ民主共和国
  5. ナイジェリア
  6. イエメン
  7. スーダン
  8. ベネズエラ
  9. リビア
  10. フィリピン

 

内戦多めの国はやっぱり危険ですよね。

面積が大きい国ランキング

ベルリンの壁

  1. ロシア
  2. カナダ
  3. アメリカ
  4. 中国
  5. ブラジル
  6. オーストラリア
  7. インド
  8. アルゼンチン
  9. カザフスタン
  10. アルジェリア

 

ちなみに日本は61位で、ドイツは62位。
1番小さい国はバチカン市国。

人口が多い国ランキング

ベルリンの壁

  1. 中国     (13億9千万人)
  2. インド    (13億1千万人)
  3. アメリカ   (3億2千万人)
  4. インドネシア (2億6千万人)
  5. ブラジル   (2億人)
  6. パキスタン  (1億9千万人)
  7. ナイジェリア (1億8千万人)
  8. バングラデシュ(1億6千万人)
  9. ロシア    (1億4千万人)
  10. 日本     (1億2千万人)

おわりに

個人的には中国人とインド人めっちゃいるな。というのが1番の驚きでした。

ほかにも興味のあるデータを見つけたらご紹介できればと思います。ではまた。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事