タイ・カオラック
スポンサーリンク

はじめまして。
このサイトを運営しているRyoと申します。

サイトというかブログ開設したので、まずは僕の自己紹介をさせてもらいます。

 

【基本情報】
名前 :Ryo
年齢 :31歳(2019年時点)
性別 :男性
出身 :東京都
現在地:ドイツ・ベルリン(ワーホリ中)
職業 :ライター・人事・Web制作(フリーランス/ノマドワーカー)
その他:辰年、B型

 

【経歴】
・東京で生まれて横浜で学生時代を過ごし、東京で就職
・約7年間、東京都内のIT企業で会社員(営業+マーケティング職)
・その後以下のような海外生活

  • フィリピンのセブ島に1ヶ月留学(2016年)
  • オーストラリアにワーホリ+学生ビザで合計2年間留学(2016~2018年)
  • ドイツにワーホリ中(2018年~現在)

 

【サイト開設の経緯】
理由はいくつかあるのですが、1つは「自分用」です。
今の生活は知り合う人が多かったり、環境変化がよく起こるので、記録してないとすぐ忘れます。(元々記憶力悪いし)
こんなことあったなーとか、こんな時どうしてたっけ?とか、後で卒アル的に見返しやすいようにしたいなと思ったのがひとつ。

 

2つめは、「サイト作りの勉強」です。
来年になるか再来年になるかまだ未定ですが、友人と一緒に飲食店をやろうと思っていて、その時にWebサイトあった方が良いなー。
業者に制作依頼するにも、まったく知識ない状態で頼んだら言いなりになりそうだなー。
時間あるし、自分でやってみよう!
という側面もあります。
意外と自分で構築できそうで、これはこれで楽しい。

 

3つめは、「名刺代わりになるものが欲しかったから」です。
SNSでも良いんですけどね。
ただ、知り合いが興味ないことをガンガン発信するのも気が引けるので、自分のサイトの方が気楽で良いなと。

 

4つめは、「ライターの延長」です。
約2年前、オーストラリア留学中に副業感覚で始めたライターの仕事が、今では仕事の軸のひとつになってきた中で気付いたことが、「自分でも発信できる情報がある」ということ。

これがサイトを作ろうと思った大きなポイントです。

特別なスキルも知識もない僕ですが、実は何気ない普段の生活の中に、誰かが知りたいと思うような”ちょっとしたこと”がたくさんあることがよくわかりました。

特にここ数年は海外で生活しているので、その経験を残すことが、多少でもどこかで誰かの役に立てるなら、やる意義があります。

自分の書きたい事が書けて、記録にもなるし、サイト構築のスキルも身に付くし、やらない理由がないな。
ってことで始めました。

 

ちなみにサイト名の「This Is How We Do」は、”これが俺たちのやり方”という意味。

”俺たち”としていますが、現状仲間がいるわけではありません。

イラスト描いてくれてるYamaは勝手に仲間にしていますが。

いずれ友達でも知り合いでも、誰か僕と同じように何かWebサイトで自分の発信したいことがあったり、表現したい事がある人がいれば、このサイトで一緒にできたら楽しそうだなと思って、そんなタイトルにしてます。

自分1人でやってると続かなそうとかある人はお声がけください。

 

あと、僕の苗字は「ごとう」というのですが、毎年5月10日は「ごとうの日」として記念日的に何かしら自分でやるようにしてます。

2019年は年号が平成から令和になって、気分新たに何か始める口実にも良いので、2019年5月10日スタートにしました。

毎日更新とまではいかないかもしれませんが、地道に頑張ります。
何事も今さらと思ってはいけない。

 

Ryo

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事